文系出身のエンジニアになりたい人へ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系出身のエンジニアになりたい人へ

文系大学専門知識なし、20代半ばで転職した私のエンジニア事情

エンジニアとは?

私がいうエンジニアとはITエンジニアとよばれるお仕事です。

 

私はエンジニアというイメージだとばりばりJAVAとか

C言語とかばりばりかいちゃう系のプログラマーのイメージだったのですが、

実際は私はインフラ系のサーバーエンジニアをやりました。

大まかに分けると

 

システムエンジニア

よくいうSEってやつですね。

私は知らん人に何やってんの?ってきかれたときはSEって言ってました。

ITエンジニアよりSEの方がかっこいーわって思って。

でも本当のSEはシステムのいろいろを決めるたり作る人です。

どの言語使うか~とか開発方式はどうするか~とかそういうの。

大手メーカーとかのエリートエンジニアとかはこのSEですね。

給料高い。

 

プログラマー

システムエンジニアの中でもばりばり言語つかっちゃう系、テレビとか漫画とかで見るやつ。

まじで典型的オタク多い。そのためキモい人も一定数いる。

コミュ障も多いけど技術はやばい人も多い、日本語が通じない人も多い。

フロント系開発とかオープン系開発とかいろいろ開発といっても

何のために使うものを開発するかでほんとにいろいろある。

後日詳しく書きます。

あと給料低いとこ多い。

 

●インフラエンジニア

私がやってたやつ。

プログラマーが開発する環境とかネットワークの設定とかする人。

ネットワークの人はネットワークエンジニアとか

サーバーの人はサーバーエンジニアともいいます。

まじでおっさんが多い、女性はほとんどいないのでめちゃくちゃかわいがられるか、扱いに困られる。

サーバーとかいうすごいやつの構築とか運用保守の仕事が多い。

最近だとクラウド化とかそういう系の仕事が多いと思う。

仕事にもよるが運用保守とかは24時間365日稼働シフト制の仕事とか

作業のために深夜対応とかも結構ある。(だから女性少ない)

このブログではデータベースエンジニアもネットワークエンジニアも

まとめてインフラエンジニアにしときますね。

プログラマーより打合せやらなんやらがあるので私が見てるかぎり

けっこうコミュ力高い人じゃないとしんどそう。

 

●PM、PMO

プロジェクトマネージャー(PM)とそれを補佐するPMO。

めちゃくちゃコミュ力必須。

どうでもいいけど私は本来これやる予定だった。

プロジェクトの運営を取り仕切る人、進捗率やら品質基準とか管理する人。

プログラマーとかインフラエンジニア経験してなる人もいるけど

はじめからPMOやってそのままPMやる人もいる。

事務職から転職してPMOやる人も多いみたい、あと英語できる人は重宝される。

PMがクソだったらプロジェクト死ぬ。

 

でも全部まとめてSEっていっちゃっていいと思うんですよね~

かっこいいし。

わたしはこういうの一切知らずに飛び込んだんで、

何がやりたいかってのを決めて会社を選んだ方がいいです。