文系出身のエンジニアになりたい人へ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系出身のエンジニアになりたい人へ

文系大学専門知識なし、20代半ばで転職した私のエンジニア事情

プログラマーについて

はじめに

プログラマーじゃないので

いろいろ間違ってるかもしれません。

あくまでもこういう感じですって内容なのであまり信用しないでください。

 

印象としてはザ・エンジニア。

前にもかいたようにテレビとかでよく出てくるSEってこれですね。

オタクもめっちゃ多いし、対人関係うまくない人も多い。

人としゃべりたくないからエンジニアになりたいって人、

まじで注意してほしいのがそういう人が集まってるところって

ふつうの会社より働きにくいです。報連相できない人多いです。

それどころかまともに質疑応答できなかったり、変人だったりとか。

そんなんが上司だったら最悪ですね。

もちろんそんな人ばっかりじゃないし、めちゃくちゃ神かよ、って人も

たくさん見てきましたけどそういうリスクもあるってことを覚えておいてほしいです。

 

プログラマーっていってもいろいろあります。

言語とかはこういうサイト参考にしてどういうのやりたいかとか考えてもいいですね。

 

主要なプログラミング言語8種をざっくり解説 - shi3zの長文日記

もし16種類のプログラム言語が武器になったら - GIGAZINE

 

基本的には何を作るか、つまりどういう業界かでいろいろ違います。

メジャーなのがC、C♯、JAVAPHPJAVAScriptってところですか・・・

 

業界的には金融系とか生保系とかメーカー系、おかためでスーツ出社のところが多い。特に金融系は作業場に携帯持ち込み禁止とかふつうにある。

 言語はなんでも。

COBOLとかいう昔メジャーだった言語はCOBOLしかできない人は仕事がない。

業務用アプリケーションの開発だったりいろいろありすぎて私もよくわからん。

給与はふつう。会社による。仕事は多い。SESも多い。

未経験だったらこういう仕事がほとんどだと思う。

 

あとはゲーム系。いいところはかなりのスペック求められる、

二次請けとか三次請けでやってるところは地獄を見ると思う。

やっぱりソシャゲ系が多い。SESでゲーム系扱ってるところは多くないからそっちいきたいならゲーム開発をやっている会社に行った方がいい。

ゲーム業界はなぜか自社社員で開発やりたがる傾向がある気がする、

たとえばサ○バーとかはゲーム特化の子会社作って運用とかはそっちに

投げてるはずだった気がする・・・

言語はなんでも。CとかC++とかJAVAが多いイメージ。

給与は会社というより個人としてピンキリのイメージ。

 

あとWEB系。

会社のホームページとかを作ったり運用したりする会社。

これもSESは少な目、ないわけじゃあないけど。

なのでWEBデザインとかやりたいならWEBデザインをやっている会社に

就職した方がいい。あと、会社とか働いている人がおしゃれな気がする。

言語はHTML、CSSJavaScriptjQuery、すべて使いこなせないとしんどい。

バナーの制作とかもあわせてやるからフォトショとかデザインのセンスも

必要だし、アカウント管理やネットの知識も膨大に必要だから個人的には

一番大変なんじゃないかなと思う。

未経験だと給与は他に比べると低めだと思う。 

でもやっぱりどこも一緒だけどできる人は給与が高い。

WEB系をやりたいって人はバナー作ったり、ECサイトの運用とかの仕事あるから エンジニアにこだわる必要はないかなーと思います。

 

私がかかわったのはだいたいこのくらいです。

他にも分類しづらいのはあったけどまあ割愛。

それぞれに業界知識とかどんどん必要になってくるからどのあたり行きたいかは最初に決めておいた方がいい。

 

なんかどんどん新しい言語出てきて、新しい言語できる人はやっぱり業界的に少ないから重宝される。

あとフレームワークってやつ。

コーディングを簡単にするやつ??なの??

これいろんな種類あってやっぱり使用経験ある方がベスト、

でも転職前に使っておく必要は特にない、働く場所によっていいろいろあるんで。

でもこういうのがあるんですよ、ってことくらいは知っておくといい。

うぃきでも読んでください。

 

未経験で入社したときはおそらく研修やって、

そのあと最初からばりばりかかせるところもあるけど、

いい会社だったらエクセルでドキュメント作ったり、

もうすでに作ってあるものを改修とか、テストとかの仕事がほとんど。

それをやりながらしっかり勉強していくからとりあえず転職してみよう。